トライプラス大野芝校。公立高校一般選抜入試、傾向と対策、理科。

お問い合わせはこちら

ブログ

トライプラス大野芝校。公立高校一般選抜入試、傾向と対策、理科。

2019/10/04

トライプラス大野芝校。公立高校一般選抜入試、傾向と対策、理科。

堺市の塾トライプラス大野芝校は、小学生、中学生、高校生対象の堺市中区にある個別指導塾です。

今回は、公立高校一般選抜入試の理科の傾向と対策についてお話したいと思います。

まず、例年通りなら物理、化学、生物、地学が1題ずつ出題されます。問題数が多いので、時間配分に気を付けてください。先に生物や地学を素早くやり、次に化学、最後に物理というふうに計算問題があり時間がかかるものを後にする方がいいと思います。

対策としては、特別計算が苦手という場合以外は、まず計算問題からマスターするのがいいと思います。集中して勉強すれば、できるようになるのにそんなに時間がかからないと思うので、効率よく得点源になると思います。

また、勉強する時は、ただ内容を暗記していくというだけでなく、問題集をどんどんやってできるようにしていく必要があると思います。