金額で塾を選んでいませんか?

お問い合わせはこちら

ブログ

金額で塾を選んでいませんか?

2020/10/03

金額で塾を選んでいませんか?

堺市の塾トライプラス大野芝校は、小学生、中学生、高校生対象の堺市中区にある個別指導塾です。

塾を選ぶ時に、皆さんが最も重視することは何でしょうか。

私は、「金額」になってしまってはいけないと思っています。

縁起の悪い話で申し訳ないですが、もし皆さんが命にかかわるようなとても深刻な病気になってしまったとします。その病気を治すための薬が何種類かあります。薬はそれぞれ効果も値段も違います。また、皆さんは同時に複数の薬を飲むことはできません。1つだけを選ばなくてはなりません。その時に、皆さんは値段で薬を選ぶでしょうか。

確かに入会金や月謝の金額も塾を選ぶ要素であるとは思います。

しかし、それよりもっと重要なのは、「自分の目的を果たすのにどれだけ効果が期待できるか」ではないでしょうか。

塾の授業料は、基本的にはそのほとんどが塾のシステムによって決まっていると思います。

塾もやはり競争相手のある商売なので、利益ばかりを追求していては成り立ちません。

例えば塾のシステムが次のような場合にはどうしても月謝は高くなってしまいます。

   同時に教える生徒の数が少ない、担任教師制、1回の授業時間が長い、1か月の授業回数が多い

ですので、「金額」を見る時は、こういったシステムと合わせて考えないと意味がありません。

また、塾を選ぶ時には、こういったシステムだけではなく、実際の運営状況が重要です。

同じようなシステムの塾でも、もっと言えば同じグループの塾でも、教室によって運営状況は異なります。

例えば、同じ1対2のシステムの個別指導塾でも、生徒の組み合わせをしっかりと考えて行っている塾(教室)とそうでない塾(教室)とがあります。(ちなみにトライプラス大野芝校は、教師的に生徒的に内容的に考えて本当に1対1に近いクオリティーでできると思う場合だけ1対2の授業にしていますので、1対2授業の割合は少ないです。)また、教師の質や授業の質も教室によって異なります。

そして、この運営状況の良し悪しで、本当の意味での塾代の安い高いが決まります。

ですので、塾を選ぶ時は、資料だけに頼らず、実際に教室に行って気になることをしっかりと確認してください。

〈まとめ〉

確かに塾代は負担ですが、長い人生のことを考えれば「最も重要な投資」だと思います。

まずは、金額は置いておいて、本当に自分がいいと思うシステムの塾を候補にしてください。

そして、教室に行き、実際の運営状況を確かめたうえで、本当の意味で安い塾(=価値のある塾)を選んでほしいと思います。

※高額なテキスト代を請求したり、季節講習を強要したりする塾にはお気を付けください。